スキンケアと時々マッサージも必要

年齢肌を実感し始めた、30代以降は今まで以上に念入りにスキンケアを行ってきました。特に乾燥させない様にしっかりと保湿には力を入れました。

乾燥してしまうと、それだけでメイクのノリも悪くなってしまいますし、そして乾燥し過ぎると敏感肌になって、肌荒れを起こしてしまうのです。なので、乾燥対策を十分に行いました。

乾燥対策と、もう一つ怖いのがシミです。特に紫外線は増減があっても、年間降り注ぐので冬でも美白対策も徹底しました。

スキンケアは自分の中でも十分と思うぐらい行ってきましたが、最近、顔周りのお肉がたるみがちになってきました。おまけにほうれい線も目立ち始めました。さすがにシワやたるみを取る為に美容整形やいきなり美顔サロンは敷居が高過ぎると思ったので、ネットで自分で出来る対策法を探しました。

オイルやクリームを顔に塗って、滑りが良くなった状態にしておき、顔のお肉を下から持ち上げる事を意識して、リンパマッサージをします。ただ、ここで気を付けたいのが、必要以上にお肌を強く擦らない様にする事なんですね。

あまりお肌を擦るとメラニンの生成を促してしまって、シミが出来やすくなるそうなので気を付けながらお肌を持ち上げます。マッサージをすると、顔のむくみも取れて血行も良くなるのでくすみも解消します。

サブコンテンツ